トップ > 地域別に選ぶ脱毛サロン > 新宿近隣の都市 > @目黒区のおすすめ脱毛サロン

@目黒区のおすすめ脱毛サロン

ミュゼプラチナム
部分脱毛がお得な料金で可能
全身はじめてコース脱毛 100円
両ワキ脱毛やハイジニーナ・VIOライン脱毛等、部分脱毛がお得な料金でできる、業界最大級の脱毛専門サロン。 店舗数が多く、店舗間の移動も自由なので通いやすいです。 キャンペーンの全身はじめてコースなら100円で両脇とVラインの脱毛が期間・回数無制限に受けられるので、はじめて脱毛する方でも安心して通うことができます。 肌へのダメージや脱毛時の痛みが少ないS.S.C脱毛を提供。デリケートなVIOライン脱毛でも、快適な施術を受けることができます。
TBC
美容電気脱毛で効果持続
終わりのある脱毛 1回1,000円 税込
初回限定
多くの脱毛サロンで行われている光脱毛だけではなく、脱毛効果持続が期待できる美容電気脱毛も合わせて受けることができる総合エステサロン。美容電気脱毛は、脱毛時の痛みが強く、料金も光脱毛と比べて割高だが、脱毛効果の持続性が高いため、面倒な自己処理からの卒業も期待できます。また、美容電気脱毛なら、光脱毛では処理が難しい産毛や白髪、眉毛等も処理できます。
ジェイエステティック
5年間無料保証付きで安心の両ワキ脱毛
両ワキ12回+選べる部位2回 600円 税込
初回限定
脱毛だけではなく、フェイシャルや痩身・ボディエステ等の実績もある老舗の総合エステサロン。 部分脱毛プランが特にお得です。なかでも、両ワキ脱毛なら5年間無料保証付きなので、万一施術完了後、再び毛が生えてきても、5年間なら追加料金なしで再度施術を受けることができるので安心です。 冷光ヒアルロン酸スーパー脱毛で、脱毛時の痛みが少なく、快適な施術を受けることができます。
リンリン
シェービング無料対応!予約もとりやすい
両ワキ又は鼻下脱毛 1,980円 税別
1年4回保証
日本人の毛質・肌質に合わせて開発された最新の国産脱毛マシンを導入している脱毛サロン。 脱毛マシンメーカー直営のサロンなので、最新脱毛マシンを導入してても、低価格で高品質な脱毛の実現が可能となっています。 肌へのダメージや脱毛時の痛みが少なく、脱毛しながらも美肌へと導きます。 無料でエステティシャンを指名することが可能なので、同じエステティシャンが施術を担当することも可能です。

目黒区の脱毛サロン店舗情報

ミュゼプラチナム(目黒区内に1店舗)

店舗 住所 営業時間 定休日
自由が丘南口店 目黒区奥沢5丁目26-12 自由が丘MERIX4F 10:00~20:00 なし

TBC(目黒区内に1店舗)

店舗 住所 営業時間 定休日
自由が丘店 目黒区自由が丘1-26-3 大和田ビル2F 11:00~20:00(平日)、9:30~19:00(土日)、10:00~19:00(祝日)

ジェイエステティック(目黒区内に1店舗)

店舗 住所 営業時間 定休日
自由が丘店 目黒区自由が丘2-11-11 水谷ビル 4F 10:30-20:00 年中無休

リンリン(目黒区内に1店舗)

店舗 住所 営業時間 定休日
自由ヶ丘店 目黒区自由が丘2-9-3 志村ビル2F 10時~20時 木曜日

エルセーヌ(目黒区内に1店舗)

店舗 住所 営業時間 定休日
自由が丘店 目黒区自由が丘1-8-20 自由が丘第一ビル3F 10:30~20:00 火曜日

目黒区の脱毛の知識
形式としてかなり古いものですとニードルといわれる脱毛法が行われています。 このニードル脱毛というのは、皮膚に電気の針を通して脱毛を行う脱毛法になりますので、現代のフラッシュ式の施術と比べると時間や手間が必要になる方法にはなりますが効果は高いようです。 脱毛サロンで勧誘された際の返答の仕方は、きっぱりとお断りすることが重要です。 心の迷いを見せたり、返事をきちんとしないで対処とすると、頻繁に勧誘をうけるかもしれません。 担当者も仕事ですから、良い感触が感じられれば強引にもなるでしょう。 ただ、以前のような執拗な勧誘はできなくなっていますから、無理な契約をさせられることはありません。 必ずしも1度だけでは終わらず、脱毛サロンで施術を受ける回数は、施術箇所や契約のコースによりけりで4回、6回、8回、12回などいろいろあります。 肌は施術を受けることで、ある程度のダメージを受けるため、すぐ次を行おうとすると断られてしまいます。 人それぞれで違いがあるのも事実ですが、通うのが1年間なのであれば、2ヶ月に一度ずつ通う6回コースが、できる限り肌が受ける負担を軽くしながら、施術による効果も実感できそうな程よいペースと言えそうです。 もう自己処理も限界だなとムダ毛に関して思っていても、かと言って脱毛サロンに任せるのは自分で脱毛するより痛いんじゃないかと心配でいざやってみるのが恐ろしい人もいるのではないでしょうか。 脱毛サロンでは大概のところ施術に際しての痛みはほとんどないようにしてありますので、案ずるには及ばないと言っていいでしょう。 痛みが不得手で気がかりに感じる方は相談して不安を解消してから脱毛サロンでの施術をお願いするといいですよ。 ムダ毛の生える周期に合わせるタイミングで施術をする必要があるので、脱毛サロンは一定の間隔を空け、定期的に利用しなくてはいけません。 ムダ毛のサイクルは大まかに分けて成長期、退行期、休止期に分別されます。 そして、成長期に施術を行うことで、脱毛の効果がより高まるでしょう。 もちろん、個人差はあるのですが、毛周期は大体二ヶ月間を目安に一つのサイクルとなります。 つまり、サロンを利用する場合にもこのぐらいがおおよその目安となるでしょう。 一般的な話でいうと、医療脱毛でひとつの部位の脱毛を完了するには、1年〜1年半くらいの期間はかかるのだそうです。 1年はかかるとわかってちょっと長いなあと感じた人も多いかもしれませんが、脱毛サロンの場合ですと、更に時間がかかります。 1回の施術での脱毛効果が弱いので、医療脱毛並みの綺麗さを期待するのであれば、10回以上通うつもりでいないと難しいです。 脱毛サロンにもいろいろあって選択に迷いますが、個人経営のサロンを選ぶのは少々考えものです。 なぜなら大手と比べて、劣る場合が多いですし、とつぜん倒産に見舞われるかもしれない、という危うさがあります。 どうしても個人経営の脱毛サロンに通いたい場合には、お金の払い方を都度払い、もしくはローンを組むようにした方がいいです。 気前よく現金一括前払いにするのは危険度が高いので止めておくのが無難です。 いまどきはデリケートゾーンの脱毛に気を遣う人が増えてきています。 普段隠れがちなデリケートゾーンですが、脱毛すると今までより清潔になるのは間違い無いですし、肌見せを意識したインナーや脚長効果の高い水着を躊躇なく着ることができます。 人任せに出来ないと自分で脱毛することが多いですが、自己処理と仕上がりに大きな差が出る部分ですし、脱毛サロンに任せる方が良いでしょう。 最初は施術に抵抗感を感じても同性ですし、だんだん慣れていくみたいです。 脱毛サロンやエステサロンで女性たちに人気になっているのが、光脱毛といわれる脱毛法です。 こちらは、最新型のフラッシュマシンを使った施術となります。 何回受けたら効果が出てくるのかは、施術する場所によって異なります。 また、人によって異なることもありますから、カウンセリングを受ける場合に聞いてみてもいいかもしれません。 毛を抜いてくれるエステの掛け持ちは大丈夫かというと大丈夫です。 掛け持ちすることを禁止している脱毛サロンはないので、全然問題ありません。 むしろ、掛け持ちを行ったほうが、普通の値段より安く脱毛してくれます。 脱毛サロンごとに値段が異なるため、価格の差を上手く使って下さい。 でも、掛け持ちした場合色々な脱毛サロン行かないといけないので、時間が取られます。